1. HOME
  2. 観光のご案内
  3. 観光スポット
  4. 観る(まちなみ・景観)
  5. 流山本町のまちなみ
  6. 呉服・新川屋(国登録有形文化財/和小物・婦人服)

観光スポット

流山本町のまちなみ

呉服・新川屋(国登録有形文化財/和小物・婦人服)

弘化3年(1846年)創業の老舗呉服屋。現店舗は、大工の土屋熊五郎によって明治23年(1890年)に建築され、平成16年11月8日には国登録有形登録文化財に登録。千葉県内では58番目、流山市では初の登録有形文化財(建造物)となりました。
特徴的なのは鬼瓦が招福の恵比寿、大黒天で、店内は太い梁や漆喰の白壁で趣のある日本建築となっています。 店舗では、呉服だけでなく個性ある和風小物、婦人服を揃えています。流山本町を散策する際にはお気軽に、立ち寄ってみてください。

住所 流山市加6丁目1305
電話番号 04-7158-0015
交通アクセス 流鉄流山線「流山駅」より徒歩5分
営業時間 10:00~18:00
定休日 水曜日・木曜日
駐車場 あり