1. HOME
  2. 観光のご案内
  3. モデルコース
  4. 福を呼び込む!ながれやま七福神めぐり
  5. 清瀧院(七福神寺院)

モデルコース

福を呼び込む!ながれやま七福神めぐり

清瀧院(七福神寺院)

創建は不詳。戦国時代、53か所を有した真言宗の寺院で、山号は「荒井山(こうせいざん)」。本尊は不動尊で七福神の寿老人が祀られています。また市の保存樹木に指定されている幹周り約1.5m、高さ約10m、樹齢400年以上といわれる枝垂れ桜が、春には訪れる人を愉しませます。創建は不詳。戦国時代に53ケ所の末寺を有した真言宗宗豊派の寺院で、山号は「荒井山(こうせいざん)」本尊は不動明王です。小金牧牧士頭を勤めた綿貫家の墓所として知られております。山号・本尊 荒井山・不動尊市指定文化財 金剛力士立像、絹本著色不動明王像石像物 聖観音(宝永3年/1706)他流山七福神 寿老人保存樹木 イチョウ、枝垂桜

住所 流山市名都借1024
電話番号 04-7144-7904
ホームページURL http://www.e-hotoke.com/
交通アクセス JR南柏駅西口から流山ぐりーんバス「名都借交差点」バス停より徒歩3分
東武バス「流山東消防署前」バス停より徒歩8分、「免許センター」バス停より徒歩10分
single-service